ドラッグストアから薬局の薬剤師求人に応募して働いた転職体験談

薬の配置を覚えるのに苦戦

地域のドラッグストアで薬剤師として定年まで頑張る予定でしたが…採用が決まると妻がおめでとう!と喜んでくれました薬の配置を覚えるのに苦戦やり手の上司と働きやすい職場、給料も◎です

仕事の内容はレジ打ちと処方箋は何とかなりましたが、薬の配置場所についてはわからなかったため、何とかして覚えようと思いました。
同僚が言うには平仮名かアルファベット順に並んでいるよと言っていたので、的確なアドバイスだったため助かりました。
薬局の持ち場についていると、お客が入ってきたので処方箋を受取り、紙を見てみると胃腸薬の名前でした。
名前の一番最初の文字を頼りに探していると、見つかったので同僚に薬を渡しました。
次に風邪薬を希望するお客が来たので探していると、似たような名前がいくつかあったので少し驚きました。
そのお客に対してレジ打ちもしたのですが、主任が頼もしそうな視線で見ていたせいか、少し恥ずかしかったです。

薬剤師への就職・転職